【Chromebook】要らないアプリを削除するには?

使わないアプリ、どうしてる?

Chromebookのランチャーを開くと、デフォルトで色んなアプリがインストールされてますよね?


中には「コレは使わないよな、、、」ってのも、1つや2つあるのではないでしょうか?


そんなとき、不要なアプリは削除しておけば、ランチャー内もスッキリ!使い勝手も良くなります。


必要になったら、またインストールすればいいだけですしね。
Chromebookの整理整頓として、ときどき見直してみるのもいいですよ!

スポンサードリンク

不要なアプリを削除するには?

アプリの削除方法は、とてもカンタンです。


(1)ランチャーにある削除したいアイコンを右クリック(または2本指でパッド上をタップ)

(2)「アンインストール」、または「Chromeから削除」を選択すれば削除完了です


アイコンをクリックしても「アンインストール」や「Chromeから削除」が表示されないものがあります。


設定、カメラ、ファイル、ヘルプ、ウェブストア、playストアなどなど。数はそう多くありませんが、Chromebookに必要な機能として削除できないようになってます。

さいごに・・・

必要なアプリが残ったら、お好みで並べ替えておくと、意外と便利ですよ!いつもつかうアプリは位置が決まっていると、探しやすくてスムーズです。


並べ替えは、かんたん!
ドラッグ&ドロップするだけです。


ゲームやDVD、gooogle keepなど、普段使わないだろう系のアプリを断捨離しました(笑)。思ったよりランチャー内もスッキリしました!

スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP