【Chromebook】知っトクべき★基本操作を紹介するよ!

これまで長いことWindowsを使ってきましたが、Chromebookを使うようになって、改めて感じること。


「あ〜、買って良かった!」の一言。
すごーく快適です。快適すぎて、Windowsに戻れる自信、無くなってきました、、、(笑)


Windows(もちろんmacも)とChromebookでは、見た目は似ていても多少なりとも違う部分もあるわけで。


慣れるまで、多少イラッと感じることもあります。
でも徐々に感覚がつかめてくるから大丈夫!そのキッカケとなるのが、基本操作(動作)を知ること。


Chromebookの使い勝手、格段に上がりました。
今回はその基本動作を紹介します。カンタンなので、すぐ覚えられますよ〜!

スポンサードリンク

Chromebook 基本操作Tipsあれこれ

Windowsを使っていたとき、マウスは必需品でした。


ところが、Chromebookで基本操作を覚え始めてから、ほぼトラックパッドのみで不便を感じなくなりました。

ブラウザの「戻る」と「進む」

トラックパッドを2本指で、下記の動作をします。

進む・・・右にスワイプ
戻る・・・左にスワイプ

タブ間の移動

いくつものタブを開いているとき、見たいタブにすばやく移動できます。


トラックパッドを3本指で、下記の動作をします。

左に移動・・・左にスワイプ
右に移動・・・右にスワイプ

ページの上下移動

矢印ボタンで、ページ内を上下に移動する方法がありますが、下記の方がもっとラクでかんたんにできます。


トラックパッドを2本指で、下記の動作をします。

上に移動・・・上にスワイプ
下に移動・・・下にスワイプ

スポンサードリンク

カタカナ変換

文字入力したあと、スペースキーでも変換できますが、下記の方が一発変換できます。


文字入力したあと、キーボードの一番上の列にある(Windowsだと<Fキー>のエリア)丸いアイコンの「太陽のようなマーク」を押します。

(大小の丸がありますが、大きい方がカタカナ変換キーです)

文字削除

入力した文字を削除する。


カーソルより前の文字・・・矢印キー(←)を押す
カーソルより後ろの文字・・・(alt)キー +(←)キー

ちょっとした検索

ページを閲覧していて、ふと気になるワードがあって、意味を調べたい。
そんな時に便利な方法です。


(1)そのワードをドラッグして選択
(2)ドラッグした部分を2本指でタップ
(3)Googleで「〇〇(ここは選択した文字が表示される)」を検索 をタップ


この3ステップで検索可能です。
わざわざ文字入力したり、ドラッグ&コピー&貼り付けも不要なので、手間が省けて便利ですよ!

さいごに・・・

購入して最初の頃は、マウスのみ。


タッチパッドなんて面倒でしょ?!
と思っていたので、全く使わなかったんですが、Chromebookのパッド機能を知って使ってみたら、マウスよりスムーズで使いやすいと感じました。


そのおかげで、デスク上はマウスもキーボードもなく、スッキリです!
ぜひ、試してみてくださいね。

スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP