台湾観光でおすすめの温泉は?北投駅近で日帰りならココ!

気軽な旅行先としても人気の台湾♪

ご飯がおいしくて交通の便もよいので
どこでも行きやすいのがいいところ。

台湾の観光スポットは色々ありますが
中でもおすすめなのが温泉です。

このページではMRTで簡単に行ける
北投駅近の日帰り温泉をご紹介します♪

台湾観光でどこ行こう~?って時には
ぜひ組み入れてみてくださいね!

スポンサードリンク

台湾観光でおすすめの温泉は?

台湾に観光で行くならやっぱり温泉もはずせません♪

北投や新北投など温泉がウリのホテルや
公共施設が色々ありますがどこへ行こうか
ちょっと迷ってしまいますよね。

例えば・・・高級なホテルの日帰り温泉ですと
意外と料金はお高めだし。

かと言ってリーズナブルな公共温泉系だと
水着着用で水泳帽も必要だったりするので
イマイチ温泉に入ってる感が少ないですよね。

それに現地の人がいっぱいいるところだと
お風呂の入り方にうるさい台湾人がいて怖いと聞きますし。

というわけで。
台湾好きの私がおすすめするのは
「北投駅」にある北投青磺名湯です。

ココがなぜおすすめか?というと・・・
■個室がある
■ドクターフィッシュもできる!
■お値段がリーズナブル。
■24時間営業
■店員さんも親切
■青湯がでる!!
色々ありますが、実は一番のおすすめ理由は
最後の「青湯」なんです。

ラジウムを含む青湯は万病に効くとされていて
秋田の玉川温泉と台湾でしか
体験することができない貴重な温泉♪

せっかくなら青湯体験をしておかなきゃもったいないです~!

先日、私も台湾旅行に行った時に立ち寄ってきて
とてもよかったので場所などの情報とともに
中の様子などをご紹介しますね。

台湾はめっちゃ日差しが強いです!

日傘があれば急な雨もしのげるので
1本用意しておくと重宝します★

台北で温泉なら北投駅チカの北投青磺名湯へ!

北投青磺名湯は北投駅から徒歩7分くらいなのでとっても近いです。

地図を参考にしながら行けば
ほぼ迷うことなくたどり着けますよ♪

北投青磺名湯への行き方は?

MRT北投駅を出たら改札を背にして右方向へ。
そのまま横断歩道を渡って「光明路」をまっすぐ進みます。
  ↓↓↓
「是康美」や「北投小学校」などを通り過ぎて歩いていくと
左手に警察署がある交差点にぶつかります。
  ↓↓↓
その横断歩道を渡って左に曲がり
(ココの交差点の信号はずっとピコピコ点滅してるので
車に気をつけて渡ってくださいね。)
「台北富邦銀行」のもう少し先が目的地です。
  ↓↓↓
この看板を目印に探してみてください♪
Jpeg

料金や中の様子は?

私は個室のお風呂で「湯屋」を利用しました★

料金は2人で400元。
利用できるお風呂は1時間・1室。
ドクターフィッシュ付きなのでリーズナブルですね~。

1階のフロントで会計を済ませると
スタッフの人がエレベーターで2階に案内してくれます。
Jpeg

2階には個室のお風呂がズラーーっと並んでます。

2人で行ったので、1人が先にお風呂に入って
もう一人はその間ドクターフィッシュで楽しみ
30分後に入れ替わりました。

温泉は体がめっちゃ熱くなるので
そんなに長い時間は入っていられないですし
1人30分ずつでちょうどいい感じでした。

「湯屋」の中はこんな感じです。
Jpeg

脱衣所は特にないので個室内で着替えます。
手桶やイスが置いてありました。

お湯はバルブをひねるとものすごい勢いで出るので
浴槽がデカイのにあっという間にお湯がたまります。
Jpeg

左が青湯。右のバルブから水が出るので温度調節します。
真ん中のは使わないので、出すのは左右両端だけです。

お風呂に入った感想は・・・
とにかく気持ちいい!!
入った後は体がスーッと軽くなる感じです。
お風呂も大きいしホント極楽でした~♪

お風呂に入った後はドクターフィッシュ。

足を入れるなりお魚がみるみる群がって
私の足にくっついてる「何か」を食べてます!!
Jpeg

先にドクターフィッシュをやってるお客さんが1人いたんですが
私が入るなり魚がこっちに押し寄せてきたので
その人の足はお魚がお留守になるほど!

私も最初の10分はもうとにかくくすぐったくて
ひとりで悶絶してましたがその後は慣れて全然平気。

ドクターフィッシュは30分無料なのですが
その時はお客さんも少ないので滞在時間もゆるく、
30分ちょいやってましたが何にも言われませんでした。

とりあえず個室の風呂さえ1時間で出ていれば
あとはあんまり気にしない様子。

お風呂もドクターフィッシュもホントに良かったので
また行きたいなあ!と思いました。
すっごく楽しかったです!

お風呂に持って行ったほうがいいものは?

お風呂に入るとお水が飲みたくなりますので
必ず持って行って水分補給してくださいね。

あとはタオル。
もしかしたら借りれるのかもしれませんが
私はタオルを持っていきました。

あ、あとシャワーキャップも持って行って
髪が濡れないようにしました。

お湯が強酸性なので髪のカラーが取れたら困るので
念のためシャワーキャップをかぶっていました。

忘れなければ持って行くと便利だと思います♪

編集後記

あっちこっち観光してから今日ご紹介した
お風呂に行ったんですが、歩き過ぎてクタクタだった足も
なぜかお風呂に入ったらすーっと治っててびっくり。

やっぱり青湯の効果なのかなあ?!と
思わずにはいられないほどでした。

ぜひぜひ台湾観光のすきまに
温泉に行ってみてくださいね♪

スポンサードリンク

おすすめ記事

関連記事

東武動物公園プールいつから?料金やテント 混雑お盆は?
秩父芝桜の見頃や混雑は?観光おすすめは?
長岡花火大会 2015年はいつ?アクセスは?見やすい場所穴場は?
運動会の服装 ママコーデの注意点は?パパはどうする?
葛飾花火大会の最寄り駅は?有料席は?穴場は松戸側?
バーベキュー準備するものは? 食材 肉の量は?変わり種は?
六義園 紅葉の見ごろは?ライトアップ混雑とアクセス駐車場は?
yosakoiソーラン祭り2015の日程は?チケットは?アクセスは?
足利フラワーパーク イルミネーション 混雑は?周辺ホテルや観光は?
潮干狩りでバカ貝の見分け方は?砂抜きや食べ方は?
足立花火大会2015日程は?場所取りは?おすすめスポットは?
隅田川花火大会2015 打ち上げ場所最寄り駅は?穴場は?
養老渓谷 紅葉時期はいつ? 食事や 温泉日帰りは?
海外旅行 機内での服装やメイクは?持ち込みすると便利なものは?
東京湾花火大会2015の日程は?最後なの?場所穴場は?

Menu

HOME

TOP