梅酒の梅を取り出す時期は?食べる?利用法は?

そろそろ出来上がりをむかえる自家製梅酒♪
待ちに待ったお味見が楽しみですよね。

そんな時気になるのがは中に入っている梅の実。
これっていったいどうしたらいいのでしょうか?

このページでは・・・
・梅酒の梅を取り出す時期は?
・梅酒の梅は食べる?それとも捨てる?
・梅酒の梅 利用法は?
3つの疑問を解決します!

スポンサードリンク

梅酒の梅を取り出す時期は?

美味しい梅酒ができると同時に迷うのは
中に入っている梅の実をどうするか?ってこと。

取りだす時期は人それぞれ。

3か月でという人もいれば・・・いやいや半年でとか。
1年がちょうどいい時期だとする考え方もあれば
梅の実は取り出さずそのままって人もいます。

いったいどうすればいいの?となってしまいますよね。

いつ取り出すかは自由なので
特に決まりはありません。

ただ。
1年たてば梅のエキスは完全に出ますので
それ以上漬けていても意味はないんですね。

見た目的には梅の実が中に入っていた方が
おいしそうな感じがしますが長期間保存する場合は
梅が入っていない方が変質しにくいので、
できれば1年をめどに取り出すのがおすすめです。

梅酒の梅は食べる?それとも捨てる?

漬けてあった梅の実を出すことになったら
それってどうすればいいんでしょうか?

梅のエキスが完全に出きっているなら
味のない残りカスってことになりますが・・・。

正解は?
梅の実は捨てずに食べましょう!

梅酒を飲む時に浸けこんだ梅も
一緒に入れて飲みながら楽しんだり
そのまま食べるのが好きって人もいます。

逆に、アルコールが強すぎてそのままでは
無理って人もいますから食べ方は人それぞれ違います。

個人的におすすめなのは
加熱して別のものに加工する方法です。

梅にも大事なお酒がいっぱい含まれていますから
そのまま捨てるにはやはりもったいない~♪

ちょっとの工夫で美味しいものに
変身させちゃいましょう。
スポンサードリンク


梅酒の梅 利用法は?

梅酒の梅って意外と色々なものに使えます。
その他の活用法はいろいろ。

■お肉やお魚と一緒に煮る方法

例えばイワシやさんま、サバなどの青魚を煮つける時に
漬けた梅の実を一緒に入れると、独特の魚臭さも消えますし
さっぱり仕上がりとってもおいしくなります。

また、豚の角煮やスペアリブを煮る時に加えてもOK。
お肉が柔らかくなりますよ♪

■梅味噌に

果肉を刻んだものに味噌。みりん・砂糖・酒などを
加えて火をかけとろみがつくまで煮ます。

仕上げにゴマや鰹節などを加えたら出来上がり。

ご飯にのせて食べたり、おにぎりの具や
焼きおにぎりを作る時に塗って焼きましょう。

梅の酸味と味噌の甘さがちょうど良く
ご飯が進みます。

■梅ジャムに!

必ずといっていいほど作るのが梅ジャム!

パンに塗ったり、ヨーグルトに混ぜたりするとおいしいです。

クリームチーズにも合いますので
クラッカーに乗せて一緒に食べてもマル。

梅の実が大量にある時や早く使ってしまいたい!など
大量消費したいときに作ると一気になくなります。

■焼き菓子の具に

パウンドケーキやマフィンなどを焼く時に
細かく刻んで入れるとおいしいです。

梅だけよりも他のドライフルーツと一緒に
混ぜ込んだほうがうまみもアップします。

蒸しパンやパンケーキに入れても。

■カレーに

いつものカレーを作る時に種を取った梅の実を
1~2個入れて煮込めばマイルドな美味しさに♪

■ディップに!

柔らかくしたクリームチーズに
刻んだ梅の実を混ぜ合わせれば簡単ディップの出来上がり。

クラッカーやカリカリに焼いたフランスパンに
のせておつまみにどうぞ!

■錬り梅に!

しょっぱい梅ペーストを作りましょう。
基本の分量は梅の実20個+塩大さじ2+酢大さじ2です。

種を出した梅の実と一緒に調味料も入れて
フープロでガーしてペースト状に。

野菜とあえたりちょっとした1品に使えます。

梅のアルコールが気になる時は
レンジや鍋で加熱して飛ばしてくださいね。

以上のように、梅の実はお料理や
お菓子など幅広く使えて便利ですね。

特に使い道が決まらない!という時は
取り出した後ジップロックなどに入れて
冷凍保存しておいてもOKです。

気が向いた時にちょこちょこ色々なものを
作るものまた楽しいですしね♪

編集後記

梅酒を作ると飲むだけじゃなくその他にも
お楽しみがあるっていうのがいいところ。

最後まで梅を使い尽くせば全く
無駄がないっていうものすごいですしね。

飲むだけも満足。
一歩進んで実も無駄なく使えばさらにお得♪

残りも梅は捨てずに活用し色々な
アレンジを楽しんでくださいね!

スポンサードリンク

おすすめ記事

関連記事

米ナスとは?旬は?人気のグラタン 田楽レシピ
すだちの利用方法は?保存は冷凍?かぼすとの違いは?
梅酒の作り方 梅の選び方は?完熟や傷があってもいい?
ししとう辛いか見分け方 下ごしらえでタネ取る?レシピ人気料理は?
ゴーヤの苦味を消す方法 栄養は?レシピ 人気のサラダは?
手作りローストビーフ 賞味期限は?冷凍できる?解凍は?
干し柿の作り方 普通のでOK?時期は?簡単なのは?
ぶり大根あら下処理やレシピ圧力鍋は?残り汁炊き込みご飯は?
柿の保存方法や期間 おいしく長持ちさせる裏技とは?
そら豆の茹で方は?さやごとがいい?臭いが気になる時は?
じゃがいもの芽が出ても食べられる?取り方や出さないようにするには?
ゆで卵の保存方法 何日持つ?冷凍できるの?
ズッキーニの食べ方は?皮はむく?生でも食べられる?
大根の保存 冷蔵庫や茹でたのは?冷凍やおろしは?
みかんの箱買い保存方法は?冷凍や食べ方は?

Menu

HOME

TOP