母の日のプレゼントおすすめ義母なら?メッセージは?連名がいい?

義母へ贈る母の日のプレゼント。

普段から頻繁にやりとりをするお付き合いではない場合
どんな贈り物をしようかと困ってしまいますよね。

かといってあげないというのはマズイし・・・となると
プレゼント選びは頭の痛い問題です。

このページでは・・・
・母の日のプレゼント おすすめは義母なら何がいい?
・母の日 義母へメッセージはなんて書く?
・母の日のプレゼントを義母へ送るとき連名がいいの?
3つの疑問を解決します

スポンサードリンク

母の日のプレゼント おすすめは義母なら何がいい?

あげる相手が義母だとどうも
考え込んでしまうお嫁さんたち多数(笑)

ヘタなものは贈れないだけに品物選びは迷いますよね。
ここでは5つのおすすめをご紹介します。

■定番だけどやっぱりお花!

ガーデニングが趣味だったり
花を欠かさないお義母さんなら
迷わずお花がおすすめです。

カーネーションはもちろんかわいらしい寄せ植えや
ちょっと高価な胡蝶蘭なども喜ばれます。

生モノの扱いは得意ではないけれど
インテリアとして飾ってもらえそうなら
プリザーブドフラワーを贈るといいですね。

何を贈ろうか迷って決まらない時は
とりあえずお花でOKです。

■スイーツなどの嗜好品

コチラも花以外のプレゼントで定番ですが
スイーツやコーヒーなどの嗜好品は喜ばれます。

家がそんなに離れていないなら
人気のスイーツショップでケーキを買ってもいいですね。

例えばイチゴショートのホールケーキを予約しておいて
「母の日 ○○お母さんいつもありがとう」などの
メッセージを入れてもらったものを
プレゼントするのはどうでしょう?

お誕生日など特別な時でないと
丸ごと1台のケーキを食べることは
あまりないと思うのでびっくりするかもしれませんね♪

メッセージ入りだと特別感があって喜びもマックスですよ~

■食事に誘う

一緒に食事をしながら話をするのは
距離感を縮めるいい機会です。

誰でも美味しいものを食べている時は温和ですし♪

そこで何かちょっとしたプレゼントを用意しておいてもいいし
事前にお店にお願いして母の日用にケーキを用意してもらい
メッセージを入れるなど気の利いたことをしてもいいかも。

お母さんたちは普段サプライズしてもらう機会って
ほぼないと思うのできっと喜んでくれると思います。

■エプロンをプレゼント

お料理好きな義母ならエプロンを
プレゼントしてはいかがでしょう?

カバンや洋服などは趣味やサイズなどで
文句が出がちですがエプロンなら
あまり気にせず使いやすいですよね。

■写真

子どもがいるなら義母への手紙を書いてもらい
子供の写真と手紙、花やスイーツなどと
一緒に贈るプレゼントはいかがですか?

どこの親も孫は特別かわいいもの。

その孫の写真と手紙が付いていれば
どんな品物を贈ったとしても
最強のプレゼントになるかもしれませんね。

母の日 義母へメッセージはなんて書く?

プレゼントと一緒にメッセージカードを入れる場合
そこにはどんな文章を書けばいいのでしょうか?

まず注意点は「お義母さん」と書いてはダメです。
「お母さん」「お母様」としましょう。

「お義母さん」と書いた時点で他人ぽくなり
あとで思わぬペナルティを食らいます。

ではメッセージカードにはどんな文章を
書いたらいいのでしょうか?

ポイントは・・・
旦那さんや子供の名前を使いつつお母さんを持ち上げる文面です。
ここでは3つの例文をご紹介しますね
*********************

「○○さんは(夫の名前)コロッケを食べるたびに
「あの味を母さんに習ってこい」と言うんです。
今度伺った時、ぜひ作り方を教えてください」

**********************

「娘の○○は最近お花に興味を持ち公園を
歩きまわっては花の名前を勉強しているようです。

きっと花好きは、ガーデニングが趣味のお母さんに
似たんだねと主人といつも話しています。」

**********************

お贈りしたブラウスは○○さん(ご主人の名前)が
「母さんはこういうパッと華やかな色が似合うんだよ」
といって選んでくれたものです。

***********************

こんなふうにどの文章も息子であるご主人や
孫である娘の会話が主体となりつつも
話のカギは「お母さん」です。

主人公に仕立て上げていい気分にさせてあげましょう♪

スポンサードリンク

母の日のプレゼントを義母へ送るとき連名がいいの?

品物選びも決まりメッセージも書いた。
最後に重要なのは送り主の名前をどうするか。

人によっては、旦那さんのお母さんには妻の名前で
妻のお母さんには旦那さんの名前で送ると考えている人も
結構いるようですが一般的には夫婦連名です。

母の日に贈る品物選びに旦那さんが参加していなくても
お金を出していなくても(笑)連名にしてください。

義母にとっては嫁からプレゼントが届くよりも
息子からもらったほうが嬉しいに決まっています。

・・・かといって旦那さんの名前だけ書いてプレゼントを
贈ったりすると今度は「嫁は母の日に何もしない」と
なってしまうこともありますから
一番いいのはやっぱり「連名」なのですね。

贈った後も変な心配をしないでいいよう
名前まで気を配ってくださいね♪

編集後記

義母となると実家とは違い何かと気を使うことも多いですよね。

めんどくさい母の日もうまく使えば
後々の関係にもいい影響があると思います。

お母さん世代は「おだて」に弱い傾向がありますから
上手にくすぐってやりましょう(笑)

スポンサードリンク

おすすめ記事

Menu

HOME

TOP