疲れやすい原因は?改善する食事や運動は?

毎日何をするにも疲れる・・・。
理由のわからない体のだるさでお悩みの方は多いと思います。

このページでは原因をはじめ体を元気にするための
食事や運動の改善策などをご紹介します。

スポンサードリンク

疲れやすい原因は

最近つい「疲れた・・・」が口癖になっていませんか?

肉体労働をしているわけでもないのに
ちょっと動いただけで異常に疲れたりすると
どこか悪いのかな?と不安になったりしますよね。

疲れやすい原因は一体何なのでしょうか?

ストレスによるものや病気の可能性など
疲れやすい原因は色々なものが考えられますが
よくあるのは自律神経の乱れによるものです。

自律神経は体の中でオンとオフの切り替えスイッチの
役割をするもので、この信号のやり取りがスムーズにいかないと
疲れが取れない、眠れないなど色々な障害となって
体に影響を与える重要なものです。

・病気の可能性もなさそう。
・仕事は体を使うわけでもない。
・肩がこる・首が痛い
・体が重い・だるい
・寝ても眠い
・耳鳴りや頭痛がする

こんな感じの症状がある場合は自律神経の乱れを
疑ってみたほうがいいかもしれません。

例えば交感神経が優位になっている時は
緊張状態が持続しているので
体の筋肉がギュッと締まり肩こり、
首の痛みなどが出たりするんですね。

耳鳴りが治らない時も自律神経の乱れが
原因となってることが多いです。 

疲れやすい体を改善する食事は?

疲れたな~・・・と感じる時
「甘いものを食べると元気になる」と
感じる人が多いようですがそれは半分間違いです。

確かに甘いものを食べた直後は血糖値も上がり
一瞬元気になったように思えるのですが
すぐに元に戻りさらに疲れが増してしまいますので要注意。

疲れやすい体を改善する食べものは甘いものではないです。

食事はバランスが大事なのはもちろんですが
疲れが取れないときはマグネシウムや
ビタミン、鉄分をとるのがおすすめです。

■おすすめ食材はこんなもの♪
・バナナ
・納豆
・そば
・豚肉
・卵
・レバー
・ほうれん草
・アーモンド
・玄米
・レーズン
・プルーン
毎日の食事で少しづつ取り入れてみてくださいね。

また体の不調時におすすめなのが「梅醤番茶」。

これは、何をしても疲れが取れないときの
「奥の手」として私が飲んでいるものです。

マクロビオティックというお手当てでも使われている
「梅醤番茶」はまさに万能選手。

効く・効かないは人それぞれなので何とも言えませんが
色々試してみたけどどれも・・・というなら
飲んでみる価値あるかもしれません♪

疲れやすい体は運動で改善できる?

疲れやすい体をどうにかしたい!
という時は軽い運動もおすすめです。

普通は疲れた時はじっとしているのが一番!と思いますが
特にウォーキングは自律神経の乱れには効果的です。

1週間に3日程度からでもOK。

1日20~30分ちょっと早めのペースで軽く
ウォーキングすると自律神経がととのいやすいです。

これは私の通っている自律神経の治療院で教わりました。

私も実践していますがとても体に良い影響がありますし
気分もスッキリするのでずっと続けています。

太陽の光をしっかり浴びれば体内時計も合いますし
夜もスーーっと眠ることができます。

まずは天気の良い気持のよい日に軽くウォーキングして
体を動かしてみてはいかがでしょうか?

編集後記

体がだるいと毎日辛いですよね。

疲れやすいのは仕方ないことなんだとあきらめずに
「あれはどうだろう?」「これをやったらいいかな?」と
自分に合うものを色々試していると
思わぬことが突破口になってすーっと
体がラクになるきっかけをつかめると思います。

最適なものを見つけて
大事な自分の体を楽にしてあげましょう♪

スポンサードリンク

関連記事

あせもの原因や対策 大人の場合は?
寝苦しい夏の夜に涼しく寝る対策は?扇風機の使い方は?
紫外線アレルギー目の症状は?顔対策と日焼け止めは?
魚の骨の取り方 喉に刺さったら?唾液で溶ける?病院何科に行く?
赤ちゃんの日焼け止めは必要?塗り方と落とし方は?
歯ぎしりの原因 大人なら理由は?治療や治す方法は?
風呂のお湯は何日で交換する?臭いや雑菌対策は?
インフルエンザと風邪の違いは?予防対策湿度と食べ物は?
ドライアイの原因や対策は?効果のある食べ物や目の体操は?
弁当夏場は腐る?入れてはいけないものは?
おならの我慢は体に悪い?よく出る原因や改善方法は?
玄米と発芽玄米の違いや方法は?炊き方 炊飯器でできる?
風邪 引き始め 効果的なことや喉にいいのは?薬は飲む?
脳梗塞の前兆や予防方法は?遺伝する?
オートミールの栄養は?そのままでも?美味しい食べ方は?

Menu

HOME

TOP