重曹 歯磨き 白くなる?作り方ややり方は?

安くて色々使える重曹は1つ買っておくと便利なグッズ。

お掃除やお洗濯にも使っている方が多いと思いますが
実は歯磨きもできちゃうんです。

このページでは重曹歯磨きのやり方や作り方、
効果などについてご紹介します。

スポンサードリンク

重曹で歯磨きすると白くなる?

重曹歯磨きの効果で期待しているのは白くなるのか?
というのが多いと思いますが実際のところどうなのでしょうか?

重曹歯磨きは歯の表面の汚れを
きれいにしてくれる効果が期待できます。

コーヒーや紅茶が原因のしつこい茶渋やタバコのヤニなど
普段の歯磨きだけではどうしても取りきれない
着色汚れを取り、白くする嬉しい働きがあるんですね。

ホワイトニングって歯医者さんでやると
自費なので結構高いんですよね!

市販のホワイトニング効果のある歯磨き粉を使って
ゴシゴシやっても思ったほど取れないし・・・と
お悩みの方も多いのではないでしょうか?

生まれ持った歯の色や歯の汚れ具合にもよりますが
一般的な歯の色で食べ物による
着色汚れが原因なら落ちる可能性大♪

もちろん1回やったからといって
汚れが全部落ちるというとこはないですよ。

でも悩んでいるならためしに1~2週間
やってみる価値はあると思います。

もし実際にやってみて自分には合わないと思えばやめればいいだけ。

残った重曹はお饅頭のふくらし粉としても使えますし
その他お掃除にも活躍してくれる優れものなので
まずは食用の重曹を買ってきてやってみてはいかがでしょうか♪

重曹歯磨き粉の作り方は?

重曹歯磨き粉はどんな風に作ればいいのでしょうか?
3つの方法をご紹介しますね。

■そのまま使う
いちばん簡単なのは歯ブラシに重曹を
ちょんちょんと付けて磨く方法。

だから作るも何も、重曹買ってきたらそのままでOKなので
どんなズボラさんでもこれならできますよね。

重曹をそのまま使う難点は「しょっぱい」味がすること。
これを防ぐにはグリセリンを入れた配合がおすすめです。

■グリセリンをプラス!
ちょっと歯磨き粉っぽくするなら植物性のグリセリンと
ミントオイルを混ぜたペースト状のものがおすすめです。

重曹 大さじ1.5
植物性グリセリン 大さじ1
ペパーミント精油 2~3滴

この3つの材料をぐるぐる混ぜたら完成です。

小さなガラス瓶に入れて保存してくださいね。
あまり日持ちしないので使う分だけこまめに作るのがいいですよ。

時間がたつと重曹が下に沈みますので
スプーンで混ぜてから使用しましょう。

■ホワイトカオリンを使う方法
歯槽膿漏など歯茎の健康を保つ働きのある
クレイを加えたパウダータイプの歯磨き粉です。

ホワイトカオリン 大さじ1
重曹 小さじ1
天然塩 小さじ1
精油 3滴(ティーツリーーやペパーミント・マヌカがおすすめ)

以上の4つを混ぜれば完成です。
ガラス瓶に入れて保存し、使う時は手のひらに少量取って使いましょう。

歯槽膿漏の歯に使うなら磨くというよりも
塗って部分的にパックをしてみてくださいね。
ついでに歯茎をマッサージするのもおすすめです。

ただし歯に詰め物がある場合はクレイが侵食してしまう
可能性がありますので毎日は使わないほうがいいです。

たまーにやってみる。
そんな感じでユルユル使ってみてください。

重曹歯磨きのやり方は?

お好きな重曹歯磨き粉を作ったら早速使ってみましょう。

泡が立たないので最初は物足りないかもしれませんが
だんだん慣れてくるとその方が使いやすくなると思います。

重曹歯磨きのポイントは優しく磨くことです。

研磨力が強いのゴシゴシ力を入れて磨くと知覚過敏を起こしたり
歯や歯茎のトラブルにつながるので絶対ダメ。

全体をざーーっと磨く感じでやってみてください。
重曹歯磨きは週2~3回程度で十分です。

使っていくうちに歯がきれいになり
口臭や口のネバつきも少なくなると思います。

編集後記

市販の歯磨き粉の裏を見ると、
その成分に驚くことがあります。

薬品のようなものがいっぱい入っているんですよね!

口の中の粘膜は吸収しやすいので
歯磨き粉に含まれている体に害のある成分が
ダイレクトに取り込まれてしまうんです。

それに比べると重曹歯磨きは安心して使えますね。
磨きすぎ、使いすぎに注意しうまく利用してくださいね。

スポンサードリンク

おすすめ記事

Menu

HOME

TOP