祝電結婚式の送り方は?宛名は新婦の旧姓?欠席文例は?

結婚式で定番の祝電。

披露宴の途中で祝電メッセージが
紹介されているのを聞いたことはあると思います。

でも実際に祝電を送る機会は
なかなかないものですよネ。

このページでは何となく難しそう・・・
と思われがちな祝電の送り方や宛名のマナー、
結婚式を欠席する場合の文例などをご紹介します。

スポンサードリンク

祝電 結婚式の送り方は?

祝電を始めて送る場合は
何から始めてよいか迷いますよね。

電報を送るにはインターネットや電話からの申し込みができます。

■インターネット
インターネットなら「D-MAIL」にアクセスし手続きをしましょう。

メッセージの見本や台紙もたくさん用意されているので
シーンやお好みに合わせて選べます。

電報お届けの1カ月前からお申込みできますので
忘れないうちに手続きしておくと楽チンですね♪

また、当日の夜7時までに申込み完了すれば
当日配達もOKですので
あきらめずに手続きしてみてください。

電報料金の支払いはクレジットカードか
電話料金と一緒に支払いかを選択できます。

インターネットからの申し込みは
電話よりも安いのでオススメです。

■電話
局番なしの「115」が窓口。

通話料も無料でかけることができます。
電報料金は申込みをした電話番号に請求されます。

携帯電話やスマホからの申し込みなら
電報料金はクレジットカードでの支払いとなりますので
カードを持っていない場合は固定電話か
インターネットから手続きしましょう。

送り先は結婚式の会場となる場所に送ります。

電報の配達日はできれば
結婚式の前日指定がオススメです。

披露宴が午後なら結婚式当日の午前中でも間に合うのですが
余裕があるなら安心のためにも前日がいいですね。

ステキな電報を送ってあげてください♪

結婚式の祝電 宛名は新婦の旧姓でいいの?

祝電を送る際に気になるのは新婦の宛名。
旧姓のほうがいいのか・・・と迷いがち。

一般的には旧姓で送るとされています★

迷った時は結婚式の招待状を見ましょう。
旧姓で来ていませんか?

また、すでに入籍済みで時間が
たっている場合もありますよね。

その時にも招待状を確認し、
新姓になっているなら宛名は新姓でOKです。

スポンサードリンク

祝電 結婚式を欠席の場合の文例は?

どうしても結婚式に出席できない時にも役立つ祝電。

欠席の場合、祝電のメッセージに「出席できなくて・・・」などの
お詫び言葉を入れたほうが良いのでしょうか?

友人の新婦あてに祝電を送る場合の例をご紹介しますね。

**************************
●●ちゃんへ
結婚おめでとう♪
出席できないのがホント~に残念でなりません!
きっと素適なドレスを着てキラキラ輝いているんでしょうね♪
近々●●ちゃん家に「突撃お宅訪問」するから
写真用意して待っててよね~。

春香より
**************************
このように、「出席できなくてごめんね」だけではなく
「出席したかったけどホントに残念」という気持ちを
メッセージにのせて伝えるといいですね♪

この文例はあくまで「例」なので
どうしても伝いたいことを盛り込みつつ
オリジナルの文章を組み立ててください。

きっと気持ちが伝わる祝電になると思います。

編集後記

結婚式が多い時期ですと、友人の結婚式が重なり
どうしても行けない・・・ということが出てくることがあります。

招待状が先に届いた順に返事をしていく都合上
しかたかないとはいえ「友達なのに・・・」と思われる可能性大。

祝電には「やむをえず欠席」というニュアンスを含めることが
後々の友人関係にもひびを入れずに済むポイントになります。

ぬかりなく祝電を打ちましょうね~♪

スポンサードリンク

おすすめ記事

関連記事

餅のカビは食べられる?防止にわさび?保存方法は冷凍がいい?
焼き芋の簡単な作り方やおいしい品種は?冷凍できる?
押入れのカビを除去する方法は?臭いを消すには?対策は?
家庭用プール 水の入れ替え頻度や消毒方法は?活用するには?
雨の日に靴が滑るのを防ぐおすすめの対処法は?
赤ちゃんの帰省はいつから?新幹線と飛行機どっちがいい?
ボジョレーヌーボー選び方は?美味しい飲み方や合う料理は?
縮んだセーターを元に戻すには?洗濯方法や干し方は?
ワイン開封後の保存方法や賞味期限は?
揚げ焼きのやり方 フライパンに少量の油でサクサクにするコツ
浴衣の洗濯方法は?帯は自宅で洗える?
卒園式の服装母親はブラックフォーマル?コサージュは?入学式と同じ?
スエードブーツカビの手入れは?雨と保管方法は?
車の臭いの原因 エアコンとタバコ対策とは?
エアコンの掃除の仕方は?カビ対策は?頻度は?

Menu

HOME

TOP