節分 柊の意味や飾り方は?鰯はいつまで?

節分といえば最近は恵方巻きが人気ですが
鰯柊も忘れちゃいけない重要なアイテム♪

そうそう!
玄関先に飾る鰯の頭を柊に刺したアレです。

イベントとして楽しむ恵方巻きや豆まきもいいですが
古くから伝わるいわしや柊にも注目してみましょう~

このページでは節分の柊鰯の意味や飾り方、
いつまで飾っておくのか?についてご紹介します。

スポンサードリンク

節分 柊の意味は?

柊と鰯で作った節分のお飾りは
「やいかがし(焼嗅)」などと呼ばれ
魔よけとして使われています。

鬼は臭いにおいや煙、ひいらぎのトゲトゲが嫌い。

・・・というわけで。

焼いたいわしの強い臭いで鬼を寄せ付けないようにしたり
トゲトゲした柊で鬼の目をさすという意味で使われ
家の中に鬼が入ってこないようにと飾られています。

古くから季節の変わり目に生じる邪気払いのために
豆まきや鰯柊をしていたのですね。

節分 柊の飾り方は?

柊鰯はどんな風に飾ったらいいのでしょうか?
初めてだと飾る場所や向きなどもわかりにくいですよね。

あ、その前に柊鰯の作り方は大丈夫ですよね?

焼いた鰯の頭をもぎ取って柊の枝の先っぽにぐさっと刺すだけ。

ちょっとかわいそうですが、口のあたりまでしっかりと枝をさすと
しっかりと固定されるのでやってみてくださいね。

さてさて。
柊鰯の飾り方に戻しますが飾る場所は玄関の外です。

マンションなどで玄関の外には無理という場合は
玄関の中でもOKです。

そうそう、イワシの頭は飾りますが
お魚の身は捨てずに食べてくださいね♪

スポンサードリンク

節分の鰯柊はいつまで飾る?

玄関の戸口に飾った柊いわしはいつまで
飾っておくのが良いのでしょうか?

はずし時がわからないからといって、鳥に持っていかれるまで
そのままってわけにもいかないですしね。

一般的には節分に飾った柊鰯は立春までとされています。

でも地域によっても違っていて
1月15日の小正月から節分までとしているところもあれば
2月いっぱいはそのまま飾っておくとすることもあるんですね。

自分の地域がいつなのかご近所の詳しい方に
聞いてみるといいかもです。

編集後記

こうやって古くからある習慣ってめんどくさいようですが
その意味を知るとやってみようかな?という気になりますよね。

お飾りの時期が終わってはずしたら
生ゴミにしてポイッとせず塩でお清めをしてから
半紙などに包んで捨てましょう。

可能なら神社に持って行って
お炊き上げをしてもらうのもいいですね。

自分に都合のよい方法でスマートに処分しましょう♪

:::::::::::::::::::::::
節分 豆のまき方やまいた後の豆についての
記事もよかったらご覧ください♪
こちらからどうぞ!
:::::::::::::::::::::::

スポンサードリンク

おすすめ記事

関連記事

成人式の振袖相場 レンタルなら?選び方は?予約はいつ?
お歳暮 両親ヘ送る?相場やおすすめは?時期いつまで?
土用の丑の日 うなぎの由来は?うのつく食べ物は?
ちらし寿司に合う献立 おかずは何がいい?サラダやメインは?
七五三の食事会 予算は?誰が払う?手土産は?
節分 豆のまき方やまいた後は拾って食べる?残ったら?
お中元のやめどきは?やめる方法は?手紙で知らせる?
暑中見舞いの時期はいつから?喪中なら?文例は?
五月人形は親のお下がりでもいい?誰が買う?次男は?
母の日 義母へプレゼントの予算は?初めてなら?花以外は?
七夕の食べ物は?お菓子なら?おすすめは?
年越しそばを食べる意味は? いつ?具は?
お雛様いつから飾る?場所や左右どっち?
端午の節句の意味由来や食べ物は?ちまきや柏餅は?
父の日プレゼントは何がいい?おすすめは?50代なら?

Menu

HOME

TOP