クリスマス会子供が喜ぶ料理やゲームは?プレゼント500円なら?

お楽しみのクリスマス時期が到来♪
子供も大人もこの季節はワクワクがいっぱいありますよね。

ママ友たちと一緒に楽しむクリスマス会は
ちびっこも楽しみにしているのではないでしょうか。

このページではクリスマス会で子供が
喜んで食べてくれる料理や盛り上がるゲーム、
500円の予算で買うプレゼントは何が良いか?
などママたちの「?」をスッキリ解決します。

スポンサードリンク

クリスマス会を子供が喜ぶ料理は?

クリスマス会では色々な子供たちが集まる場ですので
みんなが大好きな料理を持ち寄りたいですよね♪

子供たちの一番人気はやっぱり揚げ物!
から揚げやコロッケ、ホットケーキミックスを使った
ミニアメリカンドッグもみんな大好きですよ♪

唐揚げならカラフルなピックをさしたり、
手羽をチューリップにして持ち手に
かわいいアルミを巻いてもマル★

サラダなら王道のポテトサラダ。
マカロニやウインナー、コーンやツナなど具だくさんの
ポテトサラダをツリーの形にしてみるのも楽しいです。

ブロッコリーやパプリカなど彩りよく作れば
ポテトサラダにつられて野菜もモリモリ食べてくれます。

ご飯ものならちらし寿司やおいなりさんがおすすめ!
一皿に大きくドーンと出してもよし、
カップ寿司にして1人1個ずつ盛りつけておけば
食べやすいし手に取りやすいです。

おいなりさんの油揚げは市販のものを使えば
ご飯を詰めるだけですし簡単!

ピックを差したり、おいなりさんを焼き海苔で
リラックマの顔にしたりするとウケがいいです。

いつものキャラ弁技を子供会でやると反応が違いますよ!

麺系ならナポリタンはいかがですか?
ウインナー多めのナポリタンなら子供たちの大好物です★

クリスマス会子供が喜ぶゲームは?

クリスマス会が盛り上がるかどうかはゲームの力も大きいです。

特に参加型のものはみんなが
仲良くなるきっかけにもなりますので
楽しいゲームを取り入れたいですよね。

■「番号探しゲーム」
クリスマスパーティの会場となる場所のあっちこっちに
番号を書いた札を貼っておきます。

例えばティッシュの箱の裏とか、テーブルの椅子の裏とか。
(どこに貼ったか忘れないようにメモしておいてくださいね)

子供たちに番号を書いたカードを渡して
その番号を見つけさせるもの。

見つけて番号を持ってきた子には
飴やクッキーなどちょっとしたモノを
小袋に入れてご褒美を渡します。

なかなか見つからない子には
ヒントを出して見つけやすくしてあげましょう♪
探し出す達成感が子供たちを活気づけてくれますよ。

■「おしり風船割り」

風船が割れた時に爆音がするので
それがOKならめっちゃ盛り上がります。

キャーキャー騒ぎながらみんなでお尻を使って
風船を割るだけなのでわかりやすいですしね。

ベビちゃんがいると音でびっくりして
泣いちゃう可能性があるかもですが
そうでなければ楽しいですよ。

スポンサードリンク

クリスマス会子供が喜ぶプレゼント500円なら?

クリスマスといえばプレゼントは外せませんよね!

男の子・女の子両方いる子供会の場合、
どちらかに偏るモノだとマズイので
何を選んでよいやら・・・。

男の子にかわいいキャラクターものが
当たってしまったらかわいそうですしね~

何を買おうか頭を悩ますママも多いと思います。

近所にある100円ショップやスーパーなどで
品物を探す場合は、他のママたちもそこに
買いに来ている場合がほとんどなので
できればちょっと離れた場所で買うのがおすすめです。

結構ね、大人だと同じようなもの
選んでしまうもんなんですよね(笑)

500円という予算で買う場合はやっぱり100円ショップが必須です。

子供は袋の中に色々なものが入っているのが大好き。
何かを一つだけというよりは、おもしろいおもちゃや
その場で遊べるものをいくつか詰め合わせたものが喜ばれます!


おすすめの物をいくつかご紹介しますね。
■シャボン玉
■けん玉
■ピカピカ光る腕輪(コンサートとかでピカッと光るやつ!)
■ぐにゅっとしたスライムみたいなのとか粘土
■小さいバトミントンラケット
■紙風船
■変装用のひげ
■お面
■お風呂で遊べるグッズ
■お砂場グッズ
■立体的なシール
■スタンプ
■ヨーヨー
■クッキーなどのお菓子類

楽しく遊べるものをいくつか選んで
簡単にラッピングするだけで立派なプレゼントの完成!

プレゼントを開けて、これは何だろう?
こっちは?というように「あれもこれも」の
贅沢は子供にとってはワクワクですよね。

100円ショップを味方につけて
楽しいプレゼント選びを★

編集後記

クリスマス会の子供会って、大人にとっては
めんどくさいことも色々とありますよね。

でも子供にとってはそんなことは関係なく大人になっても
意外と楽しかったことは覚えているものです。

10年後もしかしたら・・・

「ママあの時楽しかったね。ありがとう!」
なんて子供から言われるかもしれませんよ(笑)

スポンサードリンク

おすすめ記事

関連記事

お正月花の意味やアレンジの作り方は?いつまで飾る?
クリスマスプレゼント 彼女ネックレスブランドや20代は?ティファニーは?
喪中 寒中見舞いで結婚報告OK?文例は? いつ出す?
クリスマスプレゼント彼氏 大学生ブランドは?就活や予算は?
冬至 とは?かぼちゃの由来や食べ物んがつくのは?
七夕の笹を販売してるのはどこ?笹を長持ちさせるには?
お中元の時期は関東と関西で違う?マナーは?ランキングは?
お雛様いつから飾る?場所や左右どっち?
雛人形結婚後や娘に譲るのはダメ?どっちの親が買う?
恵方巻きの具材に決まりはあるの?作り方のコツは?合うおかずは?
冬至 ゆず湯に入るのはなぜ?どんな効果があるの?
暑中見舞いの時期はいつから?喪中なら?文例は?
土用の丑の日 うなぎの由来は?うのつく食べ物は?
お正月飾り 玄関位置は?いつまで? 処分方法は?
母の日は妻にもあげる?プレゼント何がいい?メッセージは?

Menu

HOME

TOP