お歳暮 両親ヘ送る?相場やおすすめは?時期いつまで?

お歳暮が気になる時期になってくると
だんだん気ぜわしくなりますよね。

今年のお歳暮は両親・義理の両親あてに
送ろうか悩んでいる方も多いはず。

このページではお歳暮を両親ヘ送る必要があるか?
もし送るなら相場金額やおすすめの品物や
時期いつまでにするのが良いのか?
などについてご紹介します

めんどくさいことはちゃちゃっと
終わらせてスッキリしましょう(笑)

スポンサードリンク

お歳暮 両親ヘ送る?

自分の両親や義理の両親へのお歳暮が
必要かどうかはその家により色々。

だから悩むんですよね~。

いっそ送るのが決まりだ!と
言ってくれた方がラクだったりして(笑)

私の周りに聞いてみてもやっぱり答えはそんな感じで
親の人柄や親戚の動向を見て決めるみたいですね。

例えば自分の両親なら、
「ウチはいいからあっちに贈りなさい」
ってタイプだから送らないってことも多いでしょうし、
義理の両親が「お歳暮は当然でしょ!?」のようなタイプなら
イチャモンつけられないうちにさっさと送るのがマルです。

親戚はお歳暮を贈っているのかなども
事前にチェックしてみたり旦那さんに
聞いてもらうなどしておくといいですね。

父の日や母の日、誕生日などで年に数回贈り物をしているなら
お歳暮やお中元はなしにするとか、そんなやり方もアリですが
事前に夫婦で「どうするか」はきちんと決めておきましょう。

お歳暮の時期をすっかり過ぎたことに
あのヨメは・・・なんてウダウダ
言われても腹立ちますからね~(笑)

その家ごとに決まりとかやり方みたいなものがあるなら
それに合わせて行動するのが一番角がたたなくていいです。

また、それとは全く逆の話で
お歳暮など気にしないタイプの親で離れて暮らしている場合なら
「元気?」と連絡を取る意味でも贈り物をして
相手を気づかうっていうのも良いと思います。

親がどちらのタイプにせよ、お歳暮などの季節のあいさつは
一度やるとなかなかやめられないことでもあるので
最初にしっかりと決めておくのが最善の方法です。

お歳暮 両親相場は?

一般的にお歳暮の金額は
お中元の2~3割アップすることが多いです。

1年の締めくくりですし、お中元はしなくても
お歳暮はするって場合もありますしね。

金額の相場は3000~5000円くらい。
20代なら3000円程度。
30代なら3000~4000円。
40代以降なら4000~5000円をめどに品物選びをしましょう。

出費はイタイですがつないでおいた
人間関係がどこで役に立つかわかりません(笑)

日頃からお世話になっているご両親には
喜んで贈り物をしましょうね♪

スポンサードリンク

お歳暮 両親おすすめは?

両親へのお歳暮、何を贈ると喜んでくれるのでしょうか?
特に義理の両親だと悩みますよね。

そんな時は「消えもの」がおすすめ。

品物選びで迷った時は食べて
なくなってしまうものがラクです。

自分ではなかなか手が出ない高級な
A5ランクの牛肉とか産地直送のお魚。

ハム・ソーセージの詰め合わせや
有名洋菓子店のお菓子など
ご両親の嗜好も考えて選んでみましょう。

お酒が好きならビールの詰め合わせやビール券などもいいですね。

食器や洗剤、調味料や油、石鹸などは
好みもあるのであまりオススメしません。

最近は商品券やカタログギフトを選ぶ方も多くなってきました。

ご両親のお好きなものがイマイチつかめていない時は
品物選びも難しいと思いますので「お好きなものをどうぞ」と
カタログなどを贈れば問題ありません。

義理の両親の好みがイマイチつかめていないという場合は
自由に選んでもらうタイプのカタログは気もラクですよ。

お歳暮の時期はいつまで?

お歳暮に贈る品物も何となくめどがついた!となったら
送る時期を再度確認しておきましょう。

1年に一度のことなのでお歳暮っていつまでに
送るんだっけ???となりがちです。

最近はお歳暮の早期予約などもありますから
準備が始まるのはめちゃ早で11月初めから。
実際に先方に届くのは12月に入ってからですけれどね。

両親へのお歳暮ならここまで早くなくてもいいと思うのですが
遅くとも12月20日ごろまでには送るようにしましょう。

一般的なお歳暮の時期は12月10~20日の間に
届くようにするといいですよ。
関東なら12月初め~12月20日でもOK。

年末に向けてどの家庭も忙しくしていますし
あまりにも時期が遅すぎるとかえって迷惑になります。

また、お正月に食べるような生モノなら
(新巻しゃけやとか数の子類、カニなど)
年末ぎりぎりに送ったほうが良いとされていますが
それも家庭によってマチマチだと思います。

例えばウチの場合、数の子を年末に頂きものをしたとします。
「あら~~、もう買っちゃったのに!」となるんですよね。

せっかくの数の子も、すでにあるから「余計なもの」・・・(泣)

早くもらったのなら冷凍庫に入れておくなどもできますので
両親に生もの系のお歳暮を贈るのなら予め
「年末に鮭のいいやつ贈るからね」
と、一言かけておくといいと思います。

この辺は家族ならではの付き合いをいかして
声掛けしておくと向こうも余計な買い物をしなくて済みますよ。

編集後記

最近の高齢者は肉好きが多いそうです。

おじいちゃん・おばあちゃんとはいっても
最近の60代・70代は元気ですもんね!
肉をモリモリ食べているというのもうなずけます。

歳をとる=魚好きってわけでもなさそうです。

そういえばウチの父も週1回は
ステーキを食べるって言ってたな~♪

そんなにパワーつけてどうするつもりでしょうね~(笑)

スポンサードリンク

おすすめ記事

関連記事

恵方巻きの食べ方 方角は?無言で丸かぶり?切るのはダメ?
お彼岸の意味は?お盆の違いは?おはぎの作り方は意外と簡単!
七草粥レシピご飯から作れる?トッピングは?合うおかずは?
お歳暮 喪中のとき贈ってもいい?のしや時期は?
クリスマスプレゼント 彼女ネックレスブランドや20代は?ティファニーは?
クリスマス会子供が喜ぶ料理やゲームは?プレゼント500円なら?
七五三 親の服装は?色は?写真撮影の時は?
おみくじ 凶を引いたら?もう一回いい?持ち帰るの?
半夏生とは?タコを食べる由来は?
七五三の時期年齢は?早生まれの女の子は?数え年 満?
七五三の食事会 予算は?誰が払う?手土産は?
成人式の振袖相場 レンタルなら?選び方は?予約はいつ?
節分 柊の意味や飾り方は?鰯はいつまで?
喪中 寒中見舞いで結婚報告OK?文例は? いつ出す?
初盆のお返し 品物は?のしの色や表書きは?

Menu

HOME

TOP