サージカルマスクインフルエンザの効果や表裏は?使用期限は?

インフルエンザにはサージカルマスクがいいって
聞いたけれど本当に効果があるのかな?

マスクをしていても変わらない・・・な~んて考えの人も
いるみたいだしどうしたらいいんだろう?

このページでは効果や裏表、
使用期限などについてご紹介します。

スポンサードリンク

サージカルマスク インフルエンザの効果は?

サージカルマスクをしていればインフルエンザを完全に防げるか?
というのは誰もが疑問に思っているのではないでしょうか?

何の意味もなければあれだけたくさんの人が
マスクするはずはないとも思えますよね。

実際のところどうなの???

マスクをしているからといってインフルエンザは防げません。
でも全く意味がないわけではないんです。

冬は空気が乾燥しているので喉粘膜に
きずがつきやすい状態になりますが
マスクをしていればそれを防ぐことができます。

インフルエンザの感染原因になるもの
をもし吸い込んだとしてもマスクをしていたほうが
多少なりとも感染しにくくなります。

飛沫感染する場合もそう。

もしも飛沫を手で触ってしまい知らないうちに
自分の口や鼻にふれてしまったら感染しやすくなりますが
マスクをしていればそれを防ぐことができますよね。

インフルエンザは空気伝染ではなく経口伝染。

くしゃみや咳などの飛沫や手・口・鼻経由して体に入ることを
考えるとマスクは有効かなと思います。

逆に自分がインフルエンザにかかった場合、マスクをしていれば
他人にそれをうつす確率が少し減リます。

マスクは意味ないという意見も多いようですが
やっぱり予防として使える部分も見逃せません。

普通のサージカルマスクでウイルスから守るのは難しいですが
かといってあの専門的な高機能マスクは息もしにくく
普段の生活で使えるかというと「?」です。

購入しやすい値段で販売されているサージカルマスクでも
しっかりと正しく装着し感染経路を少しでも少なくするという
意味でもマスクの効果はあると思います。

サージカルマスクの表裏は?

せっかくのサージカルマスクもその使い方が正しくなければ
つけているだけで効果なしってこともありえます。

ものすごく基本的なことですが
表裏がわからないってことも多いのではないでしょうか。

1年じゅう使うものではないですし
実際に使うとなると戸惑ってしまいますよね。

両面似たような作りですし。

サージカルマスクを箱から取り出すときに
手でつまみだしますよね?

そのつまんだ面が外側になるように装着。

ほら、手で触るってことは汚れるってことでもあるから
外側にするって覚えておけばわかりやすいかも。

もしくは・・・

・ヒダが下向きになる方が外側。
・ワイヤーが入っている方が外側。
・色で判断する時は大体は色つきが外側。
・ゴムひもの接着面は口側。

これでサージカルマスクの表裏は大丈夫ですね!

スポンサードリンク

サージカルマスク使用期限は?

一般に市販されているサージカルマスクや不織布マスクは
数年程度の経過でマスク本体に汚れや劣化がないなら
通常通り使うことができます。

ただし、N95マスクには使用期限があるので要注意。
これが普通のマスクとの違いです。

N95マスクの使用期限は未開封の状態で
3年くらいとされています。

・・・が。

使用期限は一応設定されていますが、
使えないってわけじゃないんです。

マスクそのものの品質が落ちてしまうと
いうことではなく、例えばマスクのゴムの劣化等に
考慮して期限設定をしているだけ。

ただしマスクを保管する時は
直射日光や高温多湿の場所はNG!

こんな環境で長期間保管していると、
気がつかないうちにマスクが劣化して
しまいますので注意してくださいね。

せっかく購入したマスクですから大切に使いましょう!

編集後記

どんな高機能のマスクをしていても正しい使い方を
していないと効果がありません。

よく見るのが
・顔にフィットしていないマスクをしている
・鼻を出している
・一時的にあごの下にマスクを下げている

もう何のためにマスクしているのかわかりませんよね(笑)

でもついついやってしまうことなので
マスクをつける時はきちんと使用しましょう♪

スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP