大根おろし辛いときの対処は?部分やすり方は?

さんまや天ぷら、みぞれ鍋・・・

食材を引き立ててくれる大根おろしのおかげで
おいしさが倍増しますよね!

でも、すりおろしてみたら辛くて食べられない!!
ってことありますよね。

このページでは辛い大根おろしを甘くする方法や
辛い部分はどこなのか?
甘くておいしいおろしのすり方などをご紹介します。

スポンサードリンク

大根おろし辛いとき対処は?

せっかくの大根おろしなのに食べてみたら激辛~!
捨てるのももったいないし、かといって食べるのも・・・

大根おろしの辛みを和らげる方法ってあるのでしょうか?

■電子レンジでチン!
辛い大根おろしは電子レンジにかけて
加熱すると辛みが少なくなります。

おろしの量にもよりますが30秒~1分程度チンしてみてくださいね。

■時間をおく
大根をすりおろしてからしばらく置くと辛みが落ち着きます。

おろした直後から10分くらいが辛味のピークで、
その後だんだん減少していき30分くらいたつと
辛みが半分程度まで落ち付きます。

これでもダメなら酢とお醤油で味付けしたものを
ラップで包み冷蔵庫で1晩ねかせておき
次の日に食べるとほぼ辛味は消えてます。

■味の素をふる
味の素をほんの少しふりかけます。
変な味になってしまうのでかけ過ぎちゃだめですよ~

■お酢をいれる
大根おろしにお酢をちょっと加えます。

■加熱する
鍋に大根おろしとめんつゆを入れて火をいれます。
おろしの天つゆができますのでおかずの味付けや
お料理に使ってくださいね。

大根おろし辛い部分はどこ?

大根はどの部分が辛いのでしょうか?

大根は下にいくほど辛い言われていますので
甘い大根おろしがいいなら上の部分がマル。

大根の葉っぱのすぐ近くだと、ちょっと固いので
もうちょっと下あたり・・・
真ん中よりも少し上くらいのところが
大根の甘さとおいしさがギュッと詰まっています。

また、大根の辛みは皮に近い部分にたくさんあるので
大根の皮を厚めにむき中心部分を大根おろしに使いましょう。

厚くむいた皮は千切りにして大根のきんぴらにすると
ムダなく美味しいおかずが1品出来上がります。

皮のほどよい固さが心地よくて、このきんぴら作りたさに
大根おろしを作って食べようと思っちゃうかも。
ご飯が進みますよ~

スポンサードリンク

大根おろし辛くないすり方は?

大根はすり方によっても辛味が違います。
辛くならないすりおろし方はいろいろありますよ。

・大根の切り口をおろし金に直角に当てて
力を入れずゆっくり円をかくようにすりおろす

・セラミックのおろし器なら辛味もやわらかく仕上がります

・フープロまたはミキサーに大根と少量の水を
加えておろすと辛味も少なめでふわっとできます。

編集後記

最近は辛い大根おろしのほうが好き★
って方も多いみたいですが
「甘いのがいい~」っていうのもまだまだ多数!

大根をおろした後に辛い~~!!というのではなく
大根買う時に甘いかどうかの見分け方が
マスターできたらいいですよね♪

あくまで「絶対」というわけではないのですが
そのポイントとなる部分っていうのがあるんです。

それは大根のヒゲ根かひげ根の穴に注目。

スーパーだと大根のひげがないことが多いから
ひげ根跡の穴を見ます。

この穴が上から下に一直線に並んでいるものを
選んだほうが辛くない可能性大。

逆に辛い大根はひげの穴が、
らせん状にぐるりとあるんです。

大根が土の中から素直に上へ上へと育ったものは甘くて
ねじれながら生えてきたものはちょい辛なのです。

大根も人間と一緒で苦労すると
お味も辛くなっちゃうのですね。

食べ方によっては辛味の強いほうがおいしいけれど・・・ね。

スーパーで買う時はこのひげ根の穴を
よ~っくチェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク

関連記事

すだちの利用方法は?保存は冷凍?かぼすとの違いは?
麦茶のおいしい作り方 煮出し水出し 保存期間や効能は?
ほうれん草あく抜き方法は?簡単なのは?生で食べれる?
さんまの塩焼き内臓食べる?寄生虫いる?取り方は?
ゴーヤを生で食べるのはアリ? 苦くないサラダは?
餅 つきたて 食べ方や保存方法は?冷凍解凍レンジなら?
マグロ刺身の解凍方法や美味しい食べ方は?
オクラは生で食べられる?レシピは?茹で時間と栄養効能は?
だんご粉と白玉粉 上新粉の違いは?みたらし団子にどれ使う?
らっきょうの漬け方 簡単でカリカリのを作るには?食べごろは?
ゴーヤの苦味を消す方法 栄養は?レシピ 人気のサラダは?
チーズフォンデュ 種類は?分離した時や余ったら?
バーベキューの簡単レシピ デザートは?野菜は?スペアリブは?
栗の渋皮煮 保存方法は?冷凍や日持ち期間は?
夏のおにぎり 腐らないようにするには?具は?前日はだめ?

Menu

HOME

TOP