スエードブーツカビの手入れは?雨と保管方法は?

お気に入りのスエードブーツを下駄箱から
出してみたらなんとカビが!!

こんな経験がある方も多いのではないでしょうか。

スエードブーツって保管が悪いとすぐにカビが発生したり
汚れも付きやすく雨にも弱いのでトラブルが出やすいんですよね。

このページではスエードブーツの手入れ方法や
保管方法などをご紹介します。

お気に入りの靴はお手入れでよみがえらせましょう♪

スポンサードリンク

スエードブーツ カビの手入れは?

湿気いっぱいの下駄箱でオフシーズンを過ごした
スエードブーツは保管方法がイマイチだと
簡単にカビが生えてしまいます。

プロのクリーニングをお願いすると結構かかりますし
できれば自分で何とか復活させたいもの★

軽いものならスエード・ヌバック専用の
消しゴムで消える場合もあります。

それでもだめならスエードシャンプーを使って
カビや汚れをきれいに落とす方法がおすすめです。
(頭髪用のシャンプーで洗う方法もあるみたいですが
私は怖くてやったことないです!)

秋冬の靴やブーツでスエードやヌバックなどが多いなら
汚れ対策に1本あると便利ですので用意しておくといいかも♪

ではさっそくカビ落としの方法です!

(1)まずはスエードブーツの汚れを払い落しましょう。

(2)いらない容器などを用意し、スエードシャンプーを少し入れたら
ブラシにつけて靴全体を優しくクルクルと洗います。

カビの部分だけでもいいのですが、靴によっては
洗った部分だけ色が薄くなってしまったりする場合も
ありますのでできれば全体をクリーニングしたほうがいいです。

それにカビの場合は靴全体にカビ菌が飛んでますしね~

洗剤みたいに泡立ってきますけど大丈夫。
ガリガリこすらないように注意してくださいね。

(3)いったんブラシを水洗いしたら、またそのブラシで
ブーツについた泡をきれいに取ります。

(4)乾いた布やタオルを用意し、クリーニングした部分を
もう一度きれいにもう拭き取りましょう

このまま半日程度乾かします。
これで終わり・・・でもいいのですがもうひと手間。

カビは落ちたとしても、クリーニング後はスエードが
若干硬くなってしまいますので起毛革用栄養スプレーを
使って革の栄養補給をしましょう。

靴から20センチほど離した状態でスプレーし
最後にブラッシングしたらフィニッシュ~♪

スエードブーツの手入れ雨の日は?

スエードは雨に弱い素材なので、できれば天気予報で
降りそうな日は履かないでお出かけしたいもの。

雨染みでせっかくのスエードブーツを
ダメにしたらもったいないですしね。

でもファッションのコーディネート上、
どうしてもスエードブーツでなければ!
って時は防水スプレーは忘れずにシューしておきましょう。

(ちなみに、おすすめはコロニルという防水スプレーです。
ご参考までに~)

もしも靴が雨でぬれてしまった場合は、
スエードブーツの中に新聞紙を丸めて入れ
風通しの良い場所で陰干しし湿気を取り除きます。

新聞紙は何回か取り換えながら乾かしていきます。

ブーツ表面が乾いたら新聞紙を出して
シューズキーパーを入れ形を整え完全に乾燥させます。

最後は防水スプレー+ブラシで仕上げます。
これで雨でぬれたスエードブーツのお手入れも完了~

スポンサードリンク

スエード ブーツ保管方法は?

毎日お世話になる大事なスエードブーツは保管の仕方も大切です。
靴を美しいまま長持ちさせるにはどうしたらよいのでしょうか?

まずは湿気から守る方法からご紹介しますね♪

下駄箱押入れや冷蔵庫の臭いや湿気取りにも使われる「炭」。
これがとってもいいんです♪

やり方はとっても簡単!
棒状の炭を用意しいらなくなった靴下や
布製のポーチ等に入れたものをブーツにinするだけ。

陽にあてて干せば何度も使えますので便利です。

そうそう、クッキー等のお菓子や焼き海苔の乾燥に
使われているシリカゲルも使えるので捨てずにとっておきましょう。

次は汚れ。
スエードブーツを1日はいたら必ず汚れは
その日のうちに取り除いておきたいものです。

ブラシで全体をざっときれいにしほこりや汚れを取ります。
こうすることで汚れがこびりつかず美しさが保てます。

忘れちゃいけないのはブーツの中。
汗で繁殖した雑菌がいっぱいですのでブーツ用の除菌スプレーで
筒の中にひと吹きしておきましょう。

湿気や汚れを落としブーツの中まできれいにしたら
型崩れしないようにシューズキーパーを入れ
湿気の少ない風通しの良い場所に保管し次回の出番を待ちます。

1日履いたスエード ブーツは続けて使わず
一度休ませてからというサイクルにすると傷みも少ないです。

編集後記

慣れないとめんどくさいと思いがちなスエードブーツのお手入れですが
これが習慣化してしまうと不思議なものでやらないと気持ち悪くなります(笑)

靴を見ればその人がわかる!といわれるほど
人は靴をさりげなくチェックしているものです。

スエードなどの素材は汚れや傷みがわかりやすいので
新品の状態を保てるようお手入れしましょう~!

スポンサードリンク

おすすめ記事

関連記事

スーツケース パッキングのコツは?割れ物やグッズは?
洗濯が雨に濡れたらどうする?洗い直しの方法は?乾かすコツは?
瓶 ラベルの剥がし方やべたべたは?おしゃれなデザインは?
ハロウィンホームパーティー飾り付けは?ゲームは?料理は?
カーネーション鉢植えの手入れは?植え替えは?冬の管理方法は?
大掃除のやり方 部屋は?お風呂やキッチンは?
カーボンヒーターとハロゲンの違いは?電気代比較と寿命は?
友人の結婚式 欠席理由は?ご祝儀や電報は?
読書感想文の書き方 高校生の場合は?コツと構成は?
ハロウィンお菓子の定番やラッピングは?あげ方は?
ボジョレーヌーボー選び方は?美味しい飲み方や合う料理は?
重曹とベーキングパウダーの違いや仕上がりは?代用量は?
ランチジャーは夏だと腐る?使い方は?麺レシピは?
お守りの複数所持は神様がケンカしない?持ち方は?
マイナンバー制度とは?メリットや預金口座は?

Menu

HOME

TOP