結婚式 友人スピーチ時間は?メモ見ながら?緊張しない方法は?

友人の結婚式でスピーチを
頼まれてしまったけどどうしよう!!

嬉しい気持ちとおっきな不安が
一気に押し寄せてきた心理状況だとは
思いますがココは思い切って受けてみましょう♪

何十年か生きていればこんなことを
頼まれることもありますよ(笑)

自分を信頼して頼んでくれているであろう
友人代表のスピーチはポイントを押さえれば大丈夫。

このページでは結婚式での友人代表スピーチの時間や
メモを利用する方法、上がらずに最後まで
しゃべるためのコツをご紹介します。

スポンサードリンク

結婚式 友人スピーチの時間は?

親戚のおじさんが意味のわからないスピーチを延々と続けていたり
イイ話だけどとにかく長すぎるってことありますよね。

だらだら話をしても誰も聞いていません!

人の話を集中して聴くことができるのは3~5分程度。

伝えたいことや披露したいめちゃいい話も
たくさんあるとは思いますが簡潔にまとめて
短時間で中身の濃いスピーチになるようまとめましょう!

結婚式 友人スピーチはメモ見ながらでもOK?

アレを話そうこれも言おう!

せっかくスピーチを頼まれたのだから
ガゼンやる気で話す内容を考えると思います。

でも。

スピーチの内容をまとめた紙を暗記しようと
頑張るけれどどうしても覚えられない・・・

練習してても、途中でつっかえて次の言葉を思い出せなくなる・・・

あまりの記憶力のなさに、
こんなことでは当日どうなるんだ!
と焦ったりすることはありませんでしょうか?

スピーチの途中でセリフを忘れ、頭が真っ白のまま
その場で立ち尽くす自分の姿を想像してみてください!

きっと内臓飛び出しますよ!(笑)

そんな時は話す内容を忘れないようにメモ紙に
書いて当日持参するのはいかがでしょうか?

カンぺを見ながらあいさつをするのは
マナー違反ではありませんので大丈夫♪

そのメモ紙を手に持っているだけで緊張することもなく
結局はメモを見ずにスピーチを終えてしまうことだってあります。

「忘れたらメモを見ればいいんだ」という安心感は
いわばお守りのようなものです。

起承転結を考えスピーチ内容を組み立てたら
メモに書いて準備して当日に持っていきましょう。

メモを見ながら話す時の注意ポイントは2つ。

■スピーチを始めるなりメモを読むのに
下を向いてしまうのはNGです。

スピーチの始まりと締めの言葉は
手元のメモは見ないで話し目線を上げましょう。

それ以外のところでは堂々とメモを見て
自信を持って話せばOKです。

■メモに使う紙は人から見えないからと言って
コピー用紙ややぶった紙などはダメです。

結婚式にふさわしいペーパーグッズもありますので
白を基調とした高級感のあるものを用意すれば
誰からも好感を持たれますよ。

スポンサードリンク

結婚式 友人スピーチで緊張しない方法は?

友人代表として大勢の前で話す機会は
そうそうあるものではありません。

緊張するのは当たり前。
話のプロでさえ、舞台の上では緊張すると言います。

適度な緊張は集中力が高まり良い結果をもたらしてくれますので
実は、緊張は悪いものではないんですね。

避けたいのは極度の緊張です。

あがってしまうとスピーチを早く終わらそうと
早口でメッセージを棒読みしてお祝いの気持ちすら
表現できずに終わってしまいます。

そうならないための対策を3つご紹介します。

(1)うまく話そうとしない!
人からの評価ばかり気になって、うまく話そうとすると失敗します。

大事なのは丸暗記したフレーズを噛まずに話すことではなく
「おめでとう!」の気持ちをどれだけ言葉にのせて話せるか。

失敗したらどうしようなんて余計なことは考えず
嬉しい気持ちが会場に伝われば人の心に響きます!

(2)とにかくスピーチの練習!
不安は練習を重ねることでしか消すことはできません。

まずは鏡に向かって話し方の練習をしましょう。
抑揚の付け方や感情の込め方をはじめ、
話す表情やスピードもチェック!

自分のスピーチを録音するのも効果があります。
自分の声を聞くことで客観的にみることができます。

(3)目線を合わせる
大勢の中で自分一人が話していると思うと緊張が増しますが
誰かと目を合わせることでとても話しやすくなります。

会場で自分の近くにいる見知らぬゲストでもいいし
新郎新婦でももちろんOK。

ときどき誰かと目線を合わせてしゃべることで緊張がほぐれますし
相手も笑顔でうなずきながら聞いてくれることも多いのです。

編集後記

頼まれると気が重くなる結婚式の友人代表スピーチ。

当日はスピーチが控えていると食事も気がそぞろですし
確かに大変なことも多いのですが、とても勉強になる機会でもあります。

うまく対処できれば対人関係やビジネスでも
きっといいことが起こるはずですよ♪
頑張って~★

スポンサードリンク

おすすめ記事

Menu

HOME

TOP