栗の剥き方 簡単なのは冷凍?圧力鍋は?ゆで時間は?

秋になると気になる食べ物といえば栗!

栗ご飯やモンブランなど美味しい栗料理や
お菓子が大好きな方も多いはず♪

でもおいしい栗を食べるにはあのめんどくさい
皮むきが待っているかと思うと買うのも躊躇してしまいますよね。

どうしたら簡単&きれいに栗の皮が剥けるのでしょうか?

このページでは冷凍や圧力鍋を使った栗の皮の剥き方や
生栗のゆで時間などを紹介します。

スポンサードリンク

栗の剥き方 簡単なのは冷凍?

栗の外側には固い鬼皮・内側には剥きにくい渋皮。

手間の煩わしさを考えると食べる以前の問題で
げんなりしてしまいますね~

新しい栗は比較的剥きやすいですがスーパーなどで
売られているものは時間がたって栗自体が
乾燥していることも多いのでやりにくいんです。

固い栗に包丁を入れて力任せに
皮むきをするのはとっても危険!

そこでまず試してみてほしいのが冷凍技★

鍋に栗と水を入れて火にかけます。
沸騰したら2~3分茹でて火を消し粗熱が取れるまでそのまま放置。
  ↓↓↓↓
冷凍庫にいれて凍らせます
(このまま冷凍保存しておいてもOKです)
  ↓↓↓↓
30分程度解凍させて皮をむけばとっても簡単です。

栗のおしりの部分(ザラザラしたところ)を少し切り落とし
栗のとんがったほうに向かって剥いていきます。

渋皮は柔らかくなっているので簡単にむけますよ★
鬼皮と渋皮が一緒にぺろんとはがれると気持ちいいです!

栗の剥き方 圧力鍋は?

栗の甘露煮を作る方なら崩れることなく
形のいい栗のまま皮をむきたいですよね!

そんな時は圧力鍋がオススメです。
短時間でぺろんと皮がむけるので試してみる価値あり♪

まずは栗のとんがった方に1センチ位の深さで
十字に切り込みを入れます。
  ↓↓↓↓
栗を圧力鍋に入れ浸るくらいの水を入れたら火にかけ
5分程度加圧したあと、ピンが下りたらふたを開けてOK。

栗を取り出してみると、先ほど入れた切り込みが
ぱっくり割れしますのでそこを起点にすれば
手でも簡単に皮がむけますよ。

形を残したまま切れに皮むきをするポイントは
栗をゆで過ぎないことです。

栗がまだ生の状態で外側だけが柔らかくなっている状態なら
栗の実の部分が壊れずに皮だけが取り除きやすいです。

圧力鍋の種類によって加圧時間は違いますので
お手持ちのものに合わせて時間調整してくださいね。

栗ご飯や甘露煮などお好きなものにお使いください!

スポンサードリンク

栗のゆで時間は?

栗は茹でていても外側からは火が通ったのか?
それともまだなのかが見た目では全く分からず不安・・・。

栗を茹でる時の目安時間はだいたい
どれくらいなのかを知っておけば安心ですね。

栗を水から入れて中火にかけ、
沸騰したら弱火で40~50分くらい茹でましょう!

そろそろかなと思ったら1個試しに食べてみてください。

ここでOKなら火からはずしてそのまま冷まします。
こうすることであくが抜けますし栗がしっとり仕上がります。

ちなみに茹でる時の前準備もあります。
栗を水につけて半日そのままにしておきましょう。
これで栗の中にいる虫も追い出すことができます。

編集後記

めんどうな栗の皮むきもこれで克服できそうですね!

栗の形そのままの状態でぺろんと
皮むきができた時は満足感大です!

大きな栗を丸ごと使った迫力のある季節料理で
家族との食卓を楽しんでくださいね★

スポンサードリンク

関連記事

マグロ刺身の解凍方法や美味しい食べ方は?
秋刀魚の塩焼き 下処理や内臓は?フライパンで作るには?
麦茶のおいしい作り方 煮出し水出し 保存期間や効能は?
カニ鍋おすすめの具材やだしは?しめは?
ゆで卵の保存方法 何日持つ?冷凍できるの?
ぶり大根あら下処理やレシピ圧力鍋は?残り汁炊き込みご飯は?
大根おろし辛いときの対処は?部分やすり方は?
うなぎの美味しい温め方 レンジは?フライパン トースターは?
枝豆ご飯の作り方は?おいしいゆで方は?栄養や効果は?
らっきょうの漬け方 簡単でカリカリのを作るには?食べごろは?
ゆずはちみつ漬けの作り方は?賞味期限や効果は?
サンドイッチは冷凍保存できる?具や作り方のコツは?
切り干し大根の戻し方や汁の活用法は?栄養は?
お歳暮のハムおいしい食べ方は?薄く切る方法や保存は?
おにぎり冷凍 具は?弁当なら自然解凍?のりは?

Menu

HOME

TOP