新米の炊き方 水加減は?コツは?土鍋は?

金色に輝く稲穂が秋風になびくころ、
日本人の心は新米でいっぱいのはず(笑)

ご飯が大好きな人にとって新米の出る秋は
お楽しみの季節ですよね~。

普段はおかわりもしないのに、たいしたおかずがなくても
あのご飯のおいしさでなぜかモリモリ食べてしまいます!

でも・・。

せっかくの新米なのに水加減を間違えたりして
残念なべちゃっとご飯を炊いた経験はありませんか?

ちょっとしたコツを知っていれば
よりおいしいご飯を食べることができます。

このページでは基本の新米炊飯のコツやポイントをご紹介しますね。

スポンサードリンク

新米の炊き方 水加減は?

新米を炊く時の水加減は多め?少なめ?どっちなのでしょうか。

よく言われているのが「水分は少し控えめ」ですよね。

実際に、新米を炊いた時にいつもと同じ水加減にして炊いたら
ご飯がべちゃっとしてしまった!という方も多いはず。

最近のお米は乾燥・貯蔵の状態が良いので古米も新米も
さほど水分量は変わらないと言われています。

が。

古米に比べると新米は水分を多く含むので水加減は若干少なめ位。
もしくは一割程度水分量を控える程度で大丈夫です。

品種によっても違うので一度新米で炊いてみるのが一番。

お米と炊飯ジャーに最適の微妙な水分量を見つけだし、
究極の新米ご飯を炊きましょう!

新米の炊き方 コツは?

新米を最高の状態で仕上げるためのポイントをご紹介します。

■炊く前に大切なことは?
一番大事なのはとぎかた。

ココを間違ってしまうと、この後どんなに頑張っても
おいしいご飯にはならないので要注意★

ボールに水をたっぷり入れた中に精米したお米を一度に入れ
ざっとかきまぜたらすぐに水を捨てます。

これをもたもたしているとぬか臭くなってしまうので
とにかく手早くやりましょう!

ざるを用意しておくと便利ですね♪

水がほぼきれいになるくらいまで3~4回お米を洗えばOKです。

精米技術も向上しているので「研ぐ」というよりも
「洗う」感覚でやってみましょう。

水の濁りがとれるまで神経質に研いでしまうと
お米が割れる原因にもなりますので「優しく手早く適当に」。

ご飯を炊く前に、お米を十分吸水させるのもポイントです。

新米は浸水させなくても良いという考え方もあるようですが
1時間程度はしっかりと吸水させることでふっくらと仕上がります。

お水にもこだわる方はぜひミネラルウォーターを使ってください。
ご飯がおいしく炊ける水の硬度は40~60度くらい。

特に、お米を水に入れて研ぐ一番最初の工程で
ミネラルウォーターを使うのがおすすめです。

その水は捨ててしまうのでもったいないと思うかもしれませんが
お米が水をいちばん吸収する時においしい水を使うと
仕上がりも断然違います。
■炊いた後は?
炊飯器でご飯を炊いた後に大切なことは
すぐにふたを開けないことです。

10~15分はそのままにし、しっかりと蒸らしましょう

しゃもじで混ぜる時は全体をざっくりと。
ご飯の上下では温度差があるので全体を混ぜることでつやが出ます。

混ぜた後はさらに10分おいてから食べるとよりおいしいです!

スポンサードリンク

新米の炊き方 土鍋は?

炊飯器で炊いても十分おいしい新米ですが
土鍋で炊くとまた違った美味しさが味わえます。

何といってもお楽しみは「おこげ」!

火加減が大変なのでは?と思われがちですが
実はとっても簡単ですし炊飯器よりも早く炊けます。

土鍋があるなら1度はチャレンジしてみましょう!

(1)お米を研いで浸水させておいたものを土鍋に移します。
(2)強めの中火にかけて沸騰させたら弱火にして12分。
(3)最後に1分強火にかけたら火を消します。

(2)で火にかける時、ゆっくりを温度を上げていくことで
ご飯に甘味が出て芯もなくふっくらとした仕上がりになります。

編集後記

9月~10月の刈り入れ時期から同年の12月31日までに
精米・包装されたお米が「新米」と名乗ることができます。

とれたてホヤホヤのお米はみずみずしくておいしいですが
お米本来のおいしさを味わいたいなら収穫から3か月ほど
熟成させたお米がより美味なのです★

新米を食べたい気持ちをおさえるのも大変ですが(笑)
ご飯好きならぜひ3か月後の味わいも食べ比べてみてくださいね

おいしいお漬物やたらこなどシンプルなご飯のお供を用意して
ごはんライフを楽しみましょう!

スポンサードリンク

関連記事

かき氷シロップ手作りレシピ!余った時の使い道と東京おすすめ店
ししとう辛いか見分け方 下ごしらえでタネ取る?レシピ人気料理は?
牡蠣鍋 下ごしらえは?縮まない方法や入れるタイミングは?
とうもろこしの茹で方人気の方法は? レンジ調理やレシピは?
梅酒の梅を取り出す時期は?食べる?利用法は?
数の子の塩抜き方法 短時間で美味しく戻すには?
身欠きにしんの戻し方や美味しい食べ方は?
チャーハンをパラパラに作る方法 家庭で美味しくするコツは?
豆腐の水切り方法 簡単&しっかり下処理のやり方
さんまの塩焼き内臓食べる?寄生虫いる?取り方は?
はまぐりの砂抜き方法や保存の仕方は?
おにぎりを冷凍するなら具は?自然解凍でいいの?
枝豆の茹で方 美味しいポイントは?塩の量や時間は?
大根の保存方法 冷凍できる?おろしは?
ゴーヤを生で食べるのはアリ? 苦くないサラダは?

Menu

HOME

TOP