さつまいもダイエットの方法や効果は?失敗しないためには?

秋の嬉しい食材は何といっても甘いさつまいも!
女子はさつまいもが好きって人かなり多いですよね♪

実は大好きなさつまいもを食べながらダイエットする夢のような方法があるんです(笑)
このページではさつまいもダイエットのやり方やその効果はもちろん、失敗しないための注意点についてご紹介します

スポンサードリンク

さつまいもダイエットの方法は?

話題のさつまいもダイエットはどんなふうにやればいいのでしょうか?

■さつまいもダイエットのやり方は?

これは置き換えダイエットのようなもので、
お昼や夜に食べている主食であるパンやご飯を蒸したさつまいもに変えるだけといういたって単純なもの。

めんどくさいカロリー計算もないですしダイエット初心者さんでも簡単に挑戦できます。

■皮ごと食べましょう!

さつまいもの皮には栄養がたくさん含まれていますし、皮ごと食べたほうがお腹にももたれにくいと言われていますのでぜひ丸ごと食べてみてください。

ちなみに、皮に含まれている栄養には「食物繊維」「ビタミンC」「カルシウム」「アントシアニン」など健康・美容に欠かせない成分がてんこもりですよっ♪

■良く噛んで!

そして、食べる時のポイントはよく噛んで食べること。
50回以上できれば100回を目標に頭の中で噛んだ回数を数えながらやるといいですよ。

口は疲れますがいっぱい噛むと消化もよくお腹に負担もかかりませんし、満腹感もかなり増しますので徐々に噛む回数を増やしていき慣れるようにしてくださいね。

■水分必須です

さつまいもを食べる時は一緒に水分も取るようにしてください。

さつまいもに含まれる食物繊維が便秘解消にも役立ちますが、水なしで食べると腸の中で詰まりやすくかえって便秘になりダイエットのはずが体重増加してしまうこともあります。

さつまいもはどれくらい食べればいいの?

さつまいもの量は150グラムが目安ですのでおいしいからといって食べすぎには注意です♪

さつまいもダイエットの効果は?

さつまいもは甘みが強いんだしダイエットどころか逆に太るのでは?と思われがちですが、さつまいも150グラムならご飯やパンを食べるよりもカロリーが若干低いのでいつもに比べてカロリー摂取が少なくなるためダイエット効果が出るという仕組みです。

さつまいもは満腹感もありますから、途中でお腹がすいてついつい別のおやつに手を出したりすることも少ないのが良いところ。

例えばパンなら消化がいいのですぐにお腹が空いてしまいますがさつまいもなら結構お腹にどっしりくるので、ある程度の時間は満腹感が続きやすくダイエット中だからといってひもじい思いをしないで済むのもメリットの一つです。

また、さつまいもは食物繊維も豊富なので便秘気味の方ならダイエットしながらお通じも良くなる可能性もありますし、宿便と言われている腸の老廃物がスッキリと出ればお肌や体の調子も良くなりますから一石二鳥ですね。

そして見逃せないのが、さつまいもに含まれているクロロゲン酸というもので脂肪の吸収をおさえる働きがあります。

また、糖の吸収をおさえて血糖値がギュイ~ンと上がるのを防いでくれますので炭水化物なのに太りにくいという特性があります。
スポンサードリンク


さつまいもダイエットで失敗しないための注意点は?

人により体質も色々ですので、さつまいもダイエットをやれば誰でもやせる!とは限りません。

ちゃんとやっても自分は何の変化もなかったという人もいれば、結局は自己流になっていたという方も大勢います。
せっかくさつまいもダイエットをするなら体重に変化が欲しいですよね。

ダイエットで失敗しないための注意点を3つご紹介します。

■数日では結果は出ません!

3日続けてみたけど何の変化もない!と嘆いている女性もたまに見かけますが、数日さつまいもを食べたぐらいではやはり結果は見えてきません。

最低でも1か月は続けて体重の変化を観察しましょう。

■さつまいもの量を守らない

ご飯・パンをさつまいもに変えてはみたものの、美味しいからと150グラムという量を無視してたくさん食べたりしないでください。

お芋を食べすぎたからおかずを食べる量を気持ち程度減らしても結局はカロリーオーバーになってしまいます。

■さつまいもの味付け・加工はしない

さつまいも150グラムは守っていたとしても、砂糖で煮たり油であげて大学芋にしたり、バターと蜂蜜を乗せて食べるなどおやつ感覚で好きな味に加工してしまうのはNGです。

なんのためにさつまいもを食べているのか?をいつも忘れないようにしてくださいね

■さつまいもばっかり食べる

さつまいもはダイエットにいいからといって主食を置き換えるやり方はすっかり無視してさつまいもばっかり食べるのはダメです。

食事はバランスが大事。
結局は栄養が偏ってしまえばきれいにやせることは不可能です。
野菜や卵、お肉などバランスよくヘルシーな献立にさつまいもを加えることでダイエットが成功しやすくなります。

編集後記

さつまいもはその甘さのおかげでダイエットの苦しさをあまり感じることなくできる方法だと思います。

さつまいもの置き換えは昼か夜どちらでもOKですが、私の場合は大きめのスープジャーにさつまいもと野菜たっぷりのスープを入れて会社にもっていき熱々のを食べていましたがとってもおいしかったですよ。
よかったら試してみてくださいね

スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP