夏の暑さ対策グッズで窓用は?フィルムやスプレーは効果ある?

最近の夏の暑さは異常!と思えるほどで
ちょっと外に出ただけで融けそうになります!

あまりに暑いといくらエアコンをガンガンかけても
涼しく感じないくらいの時もありますよね。

部屋の中を涼しくするのはもちろんですが
窓に暑さ対策を施すと良いと言われていますが
いったいどんな方法が効果を発揮してくれるのでしょうか?

このページでは・・・
・夏の暑さ対策グッズ 窓にはどんなものがいい?
・暑さ対策 窓にフィルムは効果あり?
・暑さ対策 窓にスプレーで涼しくなる?
3つの疑問を解決します

スポンサードリンク

夏の暑さ対策グッズ 窓にはどんなもの?

うだるような暑さが続くと体調も崩しがち。
少しでも快適に過ごすために対策をしましょう!

夏の暑さを和らげるのにまず手をつけたいのが窓。
窓の外からはかなりの熱が入り込んできます。

強い日差しを食い止めるための窓の暑さ対策グッズには
どんなものがあるのでしょうか?

■緑のカーテン

ベランダにゴーヤなどをプランターで栽培して出来上がる
緑のカーテンはもう定番ですね♪

適度な日陰ができるのはもちろん外からの目隠しにもなりますし、
ついでに子供の夏休みの観察日記にも使えたりします。

ゴーヤの世話をする時間があるなら
見た目的にも良く、涼しいのでおすすめです。

■すだれ

昔から使われているすだれ。

窓の外側で日光を遮断してくれるのに
風も通るので部屋を涼しく保てます。

ベランダなどの屋外にすだれを設置して使いますが
その際窓から15センチ程度離してつりさげるのがポイントです。
特に西日の当る窓につけるとその効果が実感できます。

お試してとりあえず~ということなら
100均でも売ってるのでやってみてくださいね。

■シェード

ベランダに余裕があるならシェードもおすすめです。

シェードは洋風すだれのようなもので、見た目も素敵。
お店のテントのような感じですね。

あまり素敵でない遮光グッズを使うのは嫌だ~という場合は
おしゃれなシェードで日差しを防ぎましょう。

簡単な取り付けとそのスペースが
確保できるならやってみてください。

日差しを外側から防いでくれるので
体感的にはとても涼しく感じます。

■ぷちぷち

荷物などを梱包する際、クッションに使うプチプチには
断熱効果がありますので窓に貼りましょう。

見た目は悪いですが外からの熱を遮断してくれるので
エアコンが効きやすいと感じるかもデス♪

■園芸用遮光ネット

遮光率が高いのでベランダなどの屋外に
設置しておくとその違いがわかります。

手頃なお値段で設置しやすく
保管にも場所を取らないのでおすすめです。

■遮光カーテン

ウチでも使っているのがこちらの遮光タイプのカーテン。

遮光カーテンは外からの日光を完全にシャットアウト
してくれますので断熱効果が十分期待できます。

・・・が、遮光カーテンを閉めると部屋が真っ暗になりますので
昼間でも夜状態になってしまいます!

家にいる時は暗くて不便ですが外出中なら
カーテンを閉めておけば日の光で部屋が
熱くなりにくいので良いと思います。

■遮光レースカーテン

先ほどご紹介した遮光カーテンのレース版。
ミラーレスカーテンとも呼ばれていますが
こちらなら明るさを確保しながら遮光することができます。

遮光レースカーテンで透けないタイプを選べば
内側から外は見えますが外からは何もみえないので
人の目を避けつつ遮光効果を得ることができます。

遮光カーテンよりはその効果は少なくなりますが
明るさをそのまま保てるのが利点です。

■フィルムやスプレー

こちら2種のグッズは窓の暑さ対策でも人気商品です。
その効果はどうなのか?次の項目でご紹介します。

暑さ対策 窓にフィルムは効果あり?

窓に施す暑さ対策でおすすめなのがフィルム。
ウチでもこれを使っていますが、かなり
日差しが和らぐ!と家族にも好評です♪

窓に使用する断熱フィルムには
熱を吸収するタイプと反射するタイプがあります。

熱を吸収するタイプですと窓ガラスに熱がたまり
室内で熱く感じることがありますのであまりおすすめしません。

また、網入りガラスやペアガラスなどは熱でゆがみが生じ
ひび割れが発生することがありますので注意が必要です。

熱を反射するタイプのフィルムなら日差しを跳ね返し
冷房効率を上げてくれますのでおすすめの窓対策です。

ただし、ざらざらの凹凸がある窓ガラスにはピタッと
くっつかないので窓の種類をよく確かめてくださいね。


暑さ対策 窓にスプレーで涼しくなる?

断熱フィルムのように貼る手間がなく
シュシュッと簡単なのが遮熱スプレーです。

窓に直接スプレーするだけで外からの熱の侵入をおさえて
冷房効率をアップしてくれます。

やり方はとっても簡単。

窓をきれいに拭き掃除をしたら
部屋側からガラスにスプレーし
最後に乾いた布で全体に広げるだけ。

1か月くらい効果が続きますので
コスパもいいですし試す価値ありですよ♪

編集後記

外の暑さの大半は窓から入ってくるので
冷房効率を上げるためにもまずは窓を
攻略するのが一番良い方法です

省エネのためにも窓対策をぜひやってみてくださいね♪

スポンサードリンク

おすすめ記事

関連記事

魚焼きグリルの掃除 内部や網の焦げは?臭いは?
台風対策 窓は?ベランダの洗濯機は?マンションなら?
ハロウィンホームパーティー飾り付けは?ゲームは?料理は?
自転車に傘は違反で罰金?スタンドはいいの?雨の日対策は?
さつまいも保存方法や長持ちさせるには?芽が出たら?
梅干し土用干しの後は?梅酢の保存方法や使い道は?
レースカーテンのカビ落としやキッチンハイターは?防止するには?
ランチジャーは夏だと腐る?使い方は?麺レシピは?
お彼岸の結婚式は縁起が悪い?非常識って思われない?フォローの仕方は?
一人暮らしの食費 節約方法は?光熱費や生活費は?
宝くじに当たるには?買う日はいつがいい?
バスタオルが臭い原因は?ニオイの取り方は?対策は?
スーツケース パッキングのコツは?割れ物やグッズは?
重曹とベーキングパウダーの違いや仕上がりは?代用量は?
婚約指輪相場20代は?ブランドは?ティファニー0.5値段は?

Menu

HOME

TOP