窓のカビ掃除方法は?ゴムパッキンは?結露対策は?

雨がずぅっと降っていたり、外が寒かったりすると
窓を開けずにそのまま過ごすことってありますよね。

換気しなきゃな~なんて思いつつも
窓を開けると寒いし・・・とそのまま数日。

あっという間に窓にはカビが生えてしまいます!

部屋にカビを放置しておいていいことなんて一つも
ありませんのでとにかくまずはお掃除しましょう。

このページでは・・・
・窓のカビ 掃除方法は?
・窓のゴムパッキンのカビ掃除は?
・窓の結露とカビ対策は?
3つのお悩みを解決します

スポンサードリンク

窓のカビ 掃除方法は?

窓のカビ掃除の方法は、まずカビを拭き取りその後殺菌します。

いらないぼろ布を濡らして窓に生えたカビを
拭き取り汚れのリセットをしましょう。

新聞紙を丸めて水で濡らしたものでざっと拭きとってもOK。

一番最初に拭き取ったものは雑巾もカビだらけなので
1度使ったらそのまま捨てられるよう
いらないものを使うのがラク。

フラットな窓ガラスなら表面的な汚れは
これでほとんど取れますが
すりガラスのような凹凸のあるものだと
カビが入り込んで取れにくい時があります。

そんな時にはガラス用のクリーナーを使うか
台所用洗剤を水で10倍に薄めた液体を作り
雑巾を濡らして拭き取りましょう。

その後しっかり水ぶきし乾いたら窓ガラスに
消毒用エタノールを吹きつけてカビを殺菌します。

窓のゴムパッキンのカビ掃除は?

窓がきれいになったら次は
ちょっと厄介なゴムパッキンのカビ。

ここはなかなか取れないのでハイターや
カビキラーなどの塩素系カビ取り剤を使います。

やり方はとっても簡単。

ゴムパッキンの部分にカビキラーを吹き付け
適当な大きさにカットしたキッチンペーパーで湿布します。

ハイターなら原液のままスプレーボトルに
入れて拭きつけ同じようにします。

上からラップで覆ってそのまま15分くらい放置。

これで7~8割はきれいになると思いますが
1度で取れない場合は1週間に一度くらいのペースで
同じように続けていくとパッキンのカビがきれいに取れます。

吹き付けタイプのカビキラーでは取れないくらい頑固なものなら
「ゴムパッキン用カビキラー」がありますので
利用するといいかもしれません。

ジェル状なので密着度が高く
頑固な黒カビも取れやすいです。

どの方法でやるにしても必ず窓を開けて換気をし
直接吸い込まないように注意してくださいね。
スポンサードリンク


窓の結露とカビ対策は?

窓とゴムパッキンのカビ取りができたら
お掃除は完了ですが今後なるべく窓のカビ掃除を
しないでいいように予防も大事です。

窓のカビ発生をさせないためには結露対策が必須。

10倍に薄めた台所用洗剤液を作り
窓拭きをしておくと洗剤に含まれる
界面活性剤が結露防止の役割をしてくれます。

これで完全に防げるわけではないので
窓が結露してたらとにかくすぐ拭く!を徹底させましょう。

結露は丸めた新聞紙で拭けば
洗う手間もないのでおすすめです。

窓の結露を拭き取ったら次に大事なのは換気。
これはジメジメ環境を改善してくれます。

寒かったり雨が降っていたりすると窓開けが苦になりがちですが
部屋の空気を通さないと湿気がうまく飛んでくれないんですね。

なので窓をガバッと短時間あけるというよりは
風が通るように2か所の窓を少しだけ開けておくようにすれば
時間をかけてしっかり湿気を飛ばすことができます。

換気扇をつけたり除湿機やエアコンの
ドライ機能を使ったりと湿気対策には色々な方法が
ありますが窓を開ける換気が一番良いです。

部屋に風を通すことをいつも心がけてください。

カビが生えるのに必要な条件は湿度・温度・栄養の3つ。

湿度70%以上になるとカビの繁殖力が高まるので
湿度を下げ60パーセント以下になるよう
除湿機や窓開け、換気扇などを利用しましょう。

また、カビの栄養源なるのはホコリなどですので
毎日しっかり掃除することも大切です。

部屋の隅々まで気を配りカビが好きな
環境にならないようにしてくださいね。

編集後記

窓のカビや結露を見て見ぬふりしていると
気がついた時には黒いカビがウヨウヨ!

窓が汚れて結露が出るとカーテンもカビだらけになって
どんどん連鎖反応が次々起こってしまうんですよね。

こんなことの積み重ねでアレルギーや
体調不良の原因にもなりかねないので
窓はいつもキレイにしておきましょう♪

そうそう、窓をきれいにしてるってことは
「見通しが明るい」といって運気アップになるそうですので
その意味でも窓はいつもピカピカにしなきゃですね♪

スポンサードリンク

おすすめ記事

関連記事

お守りの複数所持は神様がケンカしない?持ち方は?
厄年 男の年齢や過ごし方は?厄払いは必要?
浴衣の洗濯方法は?帯は自宅で洗える?
クエン酸掃除 水垢落としの濃度は?風呂の鏡や注意点は?
洗濯機の掃除 簡単ごっそりカビ落としする方法は?
ランチジャーは夏だと腐る?使い方は?麺レシピは?
結婚式 友人スピーチ時間は?メモ見ながら?緊張しない方法は?
夏の暑さ対策グッズで窓用は?フィルムやスプレーは効果ある?
土鍋 最初の使い方は?手入れ焦げ付きと洗い方は?
家庭用プール 水の入れ替え頻度や消毒方法は?活用するには?
瓶 ラベルの剥がし方やべたべたは?おしゃれなデザインは?
バスタオルが臭い原因は?ニオイの取り方は?対策は?
浴衣の着方 女性はどっちが前?丈やおはしょりが長い時は?
米に虫がわいても食べれる?取り方は?対策は冷蔵庫?
ハロウィンホームパーティー飾り付けは?ゲームは?料理は?

Menu

HOME

TOP